密漁船や水中の不審ダイバーを監視する密漁監視ソリューションの販売を開始 [沖電気工業]

OKIは、長年培ってきた水中音響センシング技術を活用し、密漁船や水中の不審なダイバーを監視し検知する「密漁監視ソリューション」を開発し、本日から販売を開始します。合わせて、北海道の増毛郡増毛町、古宇郡泊村、岩内郡岩内町において、同ソリューションによる密漁監視の運用を順次開始します。

https://www.oki.com/jp/press/2020/06/z20016.html