集合住宅と屋外向けの強力な新Wi-Fiアクセスポイント、 AP225W / AP327Xを提供開始 [ウォッチガード]

企業向け統合型セキュリティソリューション(ネットワークセキュリティ/セキュアWi-Fi/多要素認証/エンドポイントプロテクション)のグローバルリーダであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法人、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長 谷口 忠彦、以下ウォッチガード)は、セキュリティWi-Fiポートフォリオをさらに充実するべく、新たに2つのアクセスポイントAP225WとAP327Xを発表しました。これらの新APは、業界先進のWi-Fiパフォーマンスとスケーラビリティを実現しており、Trusted Wireless Environment(信頼の置ける無線環境)を集合住宅や環境条件の厳しい屋外にまで拡大することができます。

https://www.watchguard.co.jp/press-release/20201117.html