次世代HMI製品「静電ディスプレイパネル」を共同開発 [アルプスアルパイン]

株式会社東海理化(代表取締役社長:二之夕 裕美、本社:愛知県丹羽郡大口町、以下「東海理化」)とアルプスアルパイン株式会社(代表取締役社長:栗山 年弘、本社:東京都大田区、以下「アルプスアルパイン」)は、カーナビゲーションシステムやヒーターコントロールスイッチなど各種提示情報の直感的な操作を可能とし、安全で快適な移動に貢献する次世代HMI製品「静電ディスプレイパネル」を共同開発しました。2024年の実用化を目指して開発、提案を進めます。

https://www.alpsalpine.com/j/news_release/2021/0624_01.html