可視光領域から短波赤外領域(SWIR)までの広帯域対応の単焦点レンズSMA11F12発売発表 [タムロン]

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、可視光領域(Visible)から短波赤外光領域(SWIR)※の広波長帯域に於いて高い分光透過率特性を実現し、異なる波長帯域でのピントずれを極限まで低減させた産業用単焦点レンズ SMA11F12 を発売します。

https://www.tamron.co.jp/news/press_release/20210625.html