災害に負けない強靭な社会を目指し「防災コンソーシアム(CORE)」を発足 [日本電信電話]

東京海上日動火災保険株式会社、I-レジリエンス株式会社、株式会社AlgoNaut、応用地質株式会社、一般財団法人河川情報センター、セコム株式会社、東京海上ディーアール株式会社、日本工営株式会社、日本電信電話株式会社、株式会社パスコ、ボストン コンサルティング グループ、東日本旅客鉄道株式会社、三菱電機株式会社の13法人が、”国土強靭化基本計画”※に沿った防災・減災の新しい取り組みを加速・推進すべく、「防災コンソーシアム(CORE)」を発足します。「CORE」という名称には、「社会を中心に」「人々を中心に」、そして「防災・減災に直結するコア対策を創出したい」との思いを込めています。
 コンソーシアムでは、業界の垣根を越えた多様な企業が一堂に会してコミュニケーションを取る機会を提供し、企業間の共創、国・自治体等との連携ほか、防災・減災に関する4要素(現状把握・対策実行・避難・生活再建)の高度化に取り組むことで、”強靭な社会構築”を目指します。

https://group.ntt/jp/newsrelease/2021/11/24/211124a.html