ローカル5Gの活用支援サービスを毎月定額にて提供 [日立国際電気]

株式会社日立国際電気(代表取締役 社長執行役員:佐久間 嘉一郎)と三菱HCキャピタル株式会社(代表取締役 社長執行役員:柳井 隆博)は、本日、ローカル5Gの環境構築を包括的に支援するサービスの提供を開始しました。本サービスでは、おもに製造業、物流業、および社会インフラ・公共分野のお客さまを対象に、ローカル5Gの導入に必要な機器の整備、その 保守・運用などを毎月定額にて提供します。これにより、お客さまは、初期投資なく、工場や物流倉庫、プラント、空港などに、ローカル5Gを用いたソリューションの導入が可能となります。

https://www.hitachi-kokusai.co.jp/news/2021/news211207.html