複雑で大規模なプラント施設における自律飛行ドローンを活用した公共インフラ巡回監視の実証実験を実施 [パスコ]

株式会社パスコ(本社:東京都目黒区、以下:パスコ)は、セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、以下:セコム)が自律飛行型監視ロボット「セコムドローン」で培ってきた技術を活用した社会インフラ監視とパスコの 3 次元空間情報技術を融合させた新しいサービスモデルの構想に向けた実証実験に取り組んでいます。
本実証実験は、2021 年 8 月に実施した権現堂調節池での実証実験を発展させたもので、複雑かつ大規模な構造物を持つ施設へとステップアップしました。これにより、人の立ち入りが困難な箇所や安全確保が必要な施設(設備)についても、自律飛行ドローンによる点検・監視が可能であることを確認しました。

https://www.pasco.co.jp/press/2022/download/PPR20220330J.pdf