長距離輸送中の温度管理を実現する 無線通信ラベルを開発 [凸版印刷]

凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、温度を一定時間ごとに測定・記録し、その履歴データを無線通信によりデータベースに転送できる薄型カードサイズの「温度ロガーラベル」を開発しました。

https://www.toppan.co.jp/news/2022/05/newsrelease220516_1.html