画像認識AIを用いて社会インフラ設備の錆を高精度に検出 [日本電信電話]

日本電信電話株式会社(代取締役社長:澤田 純、以下NTT)は、画像認識AIを用いてさまざまな社会インフラ設備に発生した錆の高精度な検出に成功しました。画像認識AIは、Mobile Mapping System※1(モービルマッピングシステム、 以下MMS)を用いて取得した沿道の画像から、複数のインフラ設備を識別し、それぞれのインフラ設備(道路附属物および柱上設備)に発生している錆を97.5%の精度※2で検出できることを確認しました。

https://group.ntt/jp/newsrelease/2022/05/16/220516a.html