防衛省向け3,900トン型護衛艦「のしろ」の引渡式を長崎で実施 [三菱重工業]

三菱重工業は15日、防衛省向け護衛艦「のしろ」の引渡式を当社長崎造船所長崎工場(長崎市飽の浦町)にて実施しました。本艦は、2019(令和元)年度に防衛省から発注を受けた海上自衛隊の3,900トン型「もがみ」型護衛艦の3番艦です。同シリーズ艦としては、すでにネームシップ「もがみ」、2番艦「くまの」を引き渡しており、4番艦「みくま」についても本年度中に引渡し予定です。

https://www.mhi.com/jp/news/22121501.html


error: Content is protected !!