自治体による罹災証明書交付の迅速化に向けて「被害調査統合システム」と「家屋被害判定アプリ」の提供を開始 [富士フイルムシステムサービス]

富士フイルムシステムサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 あまね)は、災害発生時の自治体による罹災証明書交付の迅速化に貢献するため、水害・地震・風害に対応した「被害調査統合システム」と「家屋被害判定アプリ」を6月1日から提供開始します。

https://www.fujifilm.com/fb/company/news/release/2023/80258


error: Content is protected !!