「充電のない世界」の実現へ、第二弾 曲がる環境発電デバイスのサンプル提供 [リコー]

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則、以下「リコー」)は、IoT社会の進展に伴って飛躍的に増加が予想される各種センサーを常時稼働させるための自立型電源用途として、屋内や日陰で効率的に発電できるフレキシブル環境発電デバイスのサンプル提供を9月から開始します。※サイズは41mm×47mm

https://jp.ricoh.com/release/2021/0818_1/