news

日本語精度が高い130億パラメータの大規模言語モデル(LLM)を開発 [リコー]

株式会社リコー(社長執行役員:大山 晃)は、日本企業の業務での活用を目的に、企業ごとのカスタマイズを容易に行える130億パラメータの大規模言語モデル*1(LLM)を開発しました。日本語と英語での学習において、その学習デー

日本語精度が高い130億パラメータの大規模言語モデル(LLM)を開発 [リコー] Read More »

防犯カメラロボットおよびAI警備システムを活用した警備・巡回業務DXの実現に向けた実証実験をイオンモール常滑で開始 [東日本電信電話]

東日本電信電話株式会社(東京都新宿区、以下「NTT東日本」)は、イオンモール常滑(愛知県常滑市)において、自律走行ロボット「ugo」(提供:ugo株式会社)および、AI警備システム「AI Security asilla」

防犯カメラロボットおよびAI警備システムを活用した警備・巡回業務DXの実現に向けた実証実験をイオンモール常滑で開始 [東日本電信電話] Read More »

ホームの乗降監視用映像にAI画像解析技術を活用して運転業務のさらなる高度化に取り組む実証実験を実施 [パナソニック コネクト]

東急電鉄株式会社(以下、東急電鉄)とパナソニック コネクト株式会社(以下、パナソニック コネクト)は、テクノロジーを活用したオペレーション変革の1つとして、東横線の都立大学駅、多摩川駅ホームの乗降監視用映像にAI画像解析

ホームの乗降監視用映像にAI画像解析技術を活用して運転業務のさらなる高度化に取り組む実証実験を実施 [パナソニック コネクト] Read More »

高速・低遅延映像伝送を実現する5G対応ポータブルデータトランスミッターを発売 [ソニー]

ソニーは、高速・低遅延映像伝送を実現する5G対応のポータブルデータトランスミッター『PDT-FP1』を発売します。本機は、報道写真や放送映像制作など、撮影から納品、放送や配信までスピードが求められる現場で活用する無線通信

高速・低遅延映像伝送を実現する5G対応ポータブルデータトランスミッターを発売 [ソニー] Read More »

除細動器連携アプリで救急救命士の業務負荷を軽減 救急レポート作成支援システム「CodeMate」を販売開始 [旭化成ゾールメディカル]

旭化成ゾールメディカル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 孝之、以下「旭化成ゾールメディカル」)は、旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、社長:工藤 幸四郎、以下「旭化成」)デジタル共創本部と連携し、救急救

除細動器連携アプリで救急救命士の業務負荷を軽減 救急レポート作成支援システム「CodeMate」を販売開始 [旭化成ゾールメディカル] Read More »

業界初 固定カメラ・スマホカメラをハイブリッドで利用できる メーターのAI読取 遠隔監視サービス(SaaS型) 『WIZIoT(ウィジオ)』を提供開始 [シャープ]

シャープの子会社である株式会社AIoTクラウド(本社:東京都江東区、代表取締役社長:松本 融、以下 AIoTクラウド)は、IoTプラットフォームを提供する株式会社ソラコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:玉川 憲)との

業界初 固定カメラ・スマホカメラをハイブリッドで利用できる メーターのAI読取 遠隔監視サービス(SaaS型) 『WIZIoT(ウィジオ)』を提供開始 [シャープ] Read More »

遠隔地赴任従業員のための健康管理システムの運用を開始 [鹿島]

株式会社稲村屋(以下「稲村屋」)と鹿島建設株式会社(以下「鹿島」)は、稲村屋が運営する宿舎に宿泊し、東日本大震災の復興工事に従事する鹿島従業員 15 名の健康状態を、遠隔でリアルタイムに把握・管理する取組みを開始しました

遠隔地赴任従業員のための健康管理システムの運用を開始 [鹿島] Read More »

ICカードを利用した入退管理を実現するパッケージソフト「SecureFrontia X plus」を発売 [NECプラットフォームズ]

NECプラットフォームズは、ICカードを利用した入退管理を実現するパッケージソフト「SecureFrontia X plus」を本日1月26日に販売開始します。 本製品は、従来機種「SecureFrontia X」の後継

ICカードを利用した入退管理を実現するパッケージソフト「SecureFrontia X plus」を発売 [NECプラットフォームズ] Read More »

高出力低消費電力駆動のラマン増幅器用励起光源FRL1441Uシリーズの帯域拡張でU帯に対応 [古河電気工業]

古河電気工業株式会社(本社:東京都千代田区大手町2丁目6番4号、代表取締役社長:森平英也)は、高出力低消費電力駆動のラマン増幅器用励起光源FRL1441Uシリーズについて、従来のS帯・C帯・L帯からの帯域拡張として、新た

高出力低消費電力駆動のラマン増幅器用励起光源FRL1441Uシリーズの帯域拡張でU帯に対応 [古河電気工業] Read More »

更なる安全・安心の実現に向けた、次世代セキュリティサービスを提供します [セントラル警備保障]

セントラル警備保障株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役執行役員社長:澤本尚志、以下、CSP)は、開発中の「セキュリティプラットフォーム “梯”(以下、梯)」をはじめ、最新技術を集約させた、これまでにないセキュリティサ

更なる安全・安心の実現に向けた、次世代セキュリティサービスを提供します [セントラル警備保障] Read More »

学びの場、働く場に便利な新機能を搭載 ワイヤレスアンプ「WA-2000シリーズ」から3機種を発売 [TOA]

TOA株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:谷口方啓)は、2024年1月22日、ワイヤレスアンプ「WA-2000シリーズ」よりUSBオーディオインターフェース(以下、オーディオI/F)やBluetooth®ユニットなど

学びの場、働く場に便利な新機能を搭載 ワイヤレスアンプ「WA-2000シリーズ」から3機種を発売 [TOA] Read More »

行動認識AIを搭載した『asilla』による患者見守り等の実証実験を開始 [戸田建設]

戸田建設(株)(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大谷 清介)と(株)アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村 大介、以下「アジラ」)は、(医)成仁の運営する精神科病院 成仁病院(所在地:東京都足立区、理事長:片山

行動認識AIを搭載した『asilla』による患者見守り等の実証実験を開始 [戸田建設] Read More »

令和6年度 竹中センサーグループ総合見本市 (期間:令和6年 1月26日(金) 10:00~17:00 1月27日(土) 10:00~16:00) [竹中エンジニアリング]

見て、聞いて、触れて、実感! センサ・セキュリティ機器・情報機器・制御機器・画像機器など センシング技術の結晶となる製品を数多く展示 なにとぞご来場賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。 (※ ご入場には招待状が必要で

令和6年度 竹中センサーグループ総合見本市 (期間:令和6年 1月26日(金) 10:00~17:00 1月27日(土) 10:00~16:00) [竹中エンジニアリング] Read More »

水素供給ネットワークの環境性・経済性・安全性を向上させる新たな実証運用を開始 [大林組]

株式会社大林組(本社:東京都港区、社長:蓮輪賢治)は、福島県双葉郡浪江町で取り組んでいる「既存のインフラを活用した水素供給低コスト化に向けたモデル構築・実証事業」(環境省委託事業)において、国内で初めて(※1)水素ステー

水素供給ネットワークの環境性・経済性・安全性を向上させる新たな実証運用を開始 [大林組] Read More »

センサーを用いた見守り技術で安心・安全な公共トイレ空間の創出に向けて実証実験を開始 [富士通]

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、代表取締役 社長執行役員:清田 徳明、以下「TOTO」)と富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:時田 隆仁、以下「富士通」)は、富士通の行動分析AI「行動分析技術 Ac

センサーを用いた見守り技術で安心・安全な公共トイレ空間の創出に向けて実証実験を開始 [富士通] Read More »

AI画像認識技術を活用した粒度管理システム「T-iTsubumil」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、「生産プロセスのDX」の一環として、連続撮影した画像からAI画像認識技術を活用した粒度解析に基づき、コンクリート骨材やダム堤体材料の粒度をリアルタイムかつ高精度に把握することができる

AI画像認識技術を活用した粒度管理システム「T-iTsubumil」を開発 [大成建設] Read More »

生成AIで手書き文章も含めた社内資料を活用する独自システムChat Resonacを開発 [レゾナック]

株式会社レゾナック(社長:髙橋秀仁)は、旧昭和電工と旧日立化成が過去蓄積してきたデータや文書(以下、資料)を、生成AIにより対話形式で活用できる社内システムChat Resonacを構築しました。従来、ベテラン社員だけが

生成AIで手書き文章も含めた社内資料を活用する独自システムChat Resonacを開発 [レゾナック] Read More »

省エネ・子育て住宅 『デシオ-T』を近畿・中部へ販売拡大 [積水化学工業]

積水化学工業株式会社 住宅カンパニー(プレジデント:吉田匡秀)は、セキスイハイムの二階建・三階建住宅に「省エネ」×「子育て」支援アイテムをパッケージし首都圏 ※4 で展開している商品『T』シリーズのうち、三階建住宅『デシ

省エネ・子育て住宅 『デシオ-T』を近畿・中部へ販売拡大 [積水化学工業] Read More »

電波環境を可視化するモニタリングソリューション 「ローカル5G運用パフォーマンスモニタ」を販売開始 [アンリツ]

アンリツ株式会社(社長 濱田 宏一、以下アンリツ)は、ローカル5Gの電波環境を可視化するモニタリングソリューション「ローカル5G運用パフォーマンスモニタ」の販売を開始しました。エリア内の複数のプローブ端末で多点同時測定を

電波環境を可視化するモニタリングソリューション 「ローカル5G運用パフォーマンスモニタ」を販売開始 [アンリツ] Read More »

外部公開資産の脆弱性を管理するULTRA REDの活用をさらに強化するメーカー公認のドメイン調査サービスを提供開始 [マクニカ]

株式会社マクニカ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 一将、以下マクニカ)は、ULTRA RED Ltd.(本社:イスラエル テルアビブ、CEO:Eran Shtauber、以下ULTRA RED社)の製品導入効果

外部公開資産の脆弱性を管理するULTRA REDの活用をさらに強化するメーカー公認のドメイン調査サービスを提供開始 [マクニカ] Read More »

ユーザーの快適・利便性を高める スマートフォンタイプのユーザー操作システムを販売開始 [アズビル]

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:山本清博)は、この度、オフィスビル向けに新たなユーザー操作システムを開発、販売開始したことをお知らせします。 新システムは、お手持ちのスマートフォンから温度の設定や

ユーザーの快適・利便性を高める スマートフォンタイプのユーザー操作システムを販売開始 [アズビル] Read More »

市街地映像のビッグデータを利活用するためのプラットフォーム「モビスキャ®」を提供開始 [NTTコミュニケーションズ]

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は、街中を走行するモビリティから映像データを効率的に収集・蓄積し、そのデータを利活用するための映像分散管理プラットフォームサービス「モビスキャ®」※1(以下 本サー

市街地映像のビッグデータを利活用するためのプラットフォーム「モビスキャ®」を提供開始 [NTTコミュニケーションズ] Read More »

無人ヘリコプターの実証機「K-RACER-X2」 国内最大となる200kgの貨物搭載能力を実証 [川崎重工]

川崎重工は、2023年12月22日に福島ロボットテストフィールドで行った、無人ヘリコプターの実証機「K-RACER-X2」の試験において、200kgの貨物搭載能力を確認しました。日本で開発された無人機では最大の貨物搭載能

無人ヘリコプターの実証機「K-RACER-X2」 国内最大となる200kgの貨物搭載能力を実証 [川崎重工] Read More »

「ALSIゼロトラストソリューション」の提供を開始 [アルプス システム インテグレーション]

アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、「ALSIゼロトラストソリューション(アルシーゼロトラストソリューション)」を2024年1月1

「ALSIゼロトラストソリューション」の提供を開始 [アルプス システム インテグレーション] Read More »

南紀白浜空港において映像解析技術を用いた、障害物検知業務の効率化・高度化を図る実証実験を開始 [日本電気]

株式会社南紀白浜エアポート(本社:和歌山県白浜町、以下「南紀白浜エアポート」)、富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、以下「富士フイルム」)、日本電気株式会社(本社:東京都港区、以下「NEC」)、および株式会社日立製作

南紀白浜空港において映像解析技術を用いた、障害物検知業務の効率化・高度化を図る実証実験を開始 [日本電気] Read More »

赤外線センサー「MelDIR」を活用した害獣・害虫検知デバイス開発に関する共同実証実験を開始 [三菱電機]

三菱電機株式会社は、IoTデバイスのスタートアップFutuRocket株式会社(フューチャーロケット株式会社、以下FutuRocket)と共同で、当社製赤外線センサー「MelDIR(メルダー)※1」を活用した「害獣・害虫

赤外線センサー「MelDIR」を活用した害獣・害虫検知デバイス開発に関する共同実証実験を開始 [三菱電機] Read More »

防爆エリアで使用可能な小型・軽量ソーラービーコン「EP Beacon」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、「サービス・ソリューションのDX」の一環として、危険物取扱施設の防爆エリアで使用が可能な小型・軽量のソーラービーコン※1「EP Beacon」を開発しました。本機器は、化学プラント工

防爆エリアで使用可能な小型・軽量ソーラービーコン「EP Beacon」を開発 [大成建設] Read More »

触覚情報と診察動画を統合・伝送し、遠隔で触感の再現に成功 [BIPROGY]

NEDOが委託する「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業」(以下、本事業)の一環で、国立大学法人北海道大学、BIPROGY株式会社、株式会社テクノフェイス(以下、本研究グループ)は、触覚情報と診察動画を統合し、

触覚情報と診察動画を統合・伝送し、遠隔で触感の再現に成功 [BIPROGY] Read More »

世界最高水準の高精度な姿勢角・自己位置検知が可能な小型6軸慣性力センサを開発 [村田製作所]

株式会社村田製作所(以下、「当社」)は、世界最高水準の高精度な姿勢角・自己位置検知が可能な小型6軸慣性力センサ「SCH16T-K01」(以下、「当製品」)を主に産業機器用途に向けて開発しました。すでにサンプル提供を開始し

世界最高水準の高精度な姿勢角・自己位置検知が可能な小型6軸慣性力センサを開発 [村田製作所] Read More »

牛のげっぷ中のメタンガスを抑制する海藻の量産培養手法を開発 [鹿島]

鹿島(社長:天野裕正)は、牛のげっぷに含まれるメタンガス排出量低減に寄与する海藻「カギケノリ」の量産培養手法を開発しました。メタンガスはCO2に次いで地球温暖化の原因となっている気体です。カギケノリは牛などの反すう動物の

牛のげっぷ中のメタンガスを抑制する海藻の量産培養手法を開発 [鹿島] Read More »

中部国際空港島及び周辺地域の周遊性向上に向けて顔認証システムを活用した実証実験を実施 [パナソニック コネクト]

パナソニック コネクト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 執行役員 プレジデント・CEO:樋口 泰行、以下「パナソニック コネクト」)は、2024年1月15日~3月15日に中部国際空港島及び周辺地域(以下「当該エリ

中部国際空港島及び周辺地域の周遊性向上に向けて顔認証システムを活用した実証実験を実施 [パナソニック コネクト] Read More »

クレーンワイヤー全周囲外観検査システムの開発 [熊谷組]

株式会社熊谷組(取締役社長 櫻野 泰則)は、パシフィックシステム株式会社(代表取締役社長 渡邊 泰博 本社:埼玉県さいたま市)と共同で、クレーンワイヤーの外観を検査する「クレーンワイヤー全周囲外観検査システム」(※1)を

クレーンワイヤー全周囲外観検査システムの開発 [熊谷組] Read More »

ゼロトラストセキュリティを実現する「Cato SASEクラウド」の提供を開始 [キヤノンITソリューションズ]

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、ITインフラサービス「SOLTAGE」の新たなセキュリティラインアップとし

ゼロトラストセキュリティを実現する「Cato SASEクラウド」の提供を開始 [キヤノンITソリューションズ] Read More »

「まかせてIT DXシリーズ」を介護分野に拡充 介護事業者のICT活用をワンストップで支援する“介護ソリューション”を提供開始 [キヤノンシステムアンドサポート]

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンシステムアンドサポート株式会社(代表取締役社長:平賀剛、以下キヤノンS&S)は、介護・福祉事業者向けにICT活用による介護施設の業務効率化と施設利用者の満足度向上

「まかせてIT DXシリーズ」を介護分野に拡充 介護事業者のICT活用をワンストップで支援する“介護ソリューション”を提供開始 [キヤノンシステムアンドサポート] Read More »

1,000万手の大規模認証を実現! 手のひらだけで安心・安全な社会を創造 [富士通フロンテック]

富士通フロンテック株式会社(注)は、手のひら静脈認証のみで最大1,000万手の本人認証を実現するソフトウェア「Fujitsu 生体認証 PalmSecure 認証ライブラリMillions Edition」(以下、Mil

1,000万手の大規模認証を実現! 手のひらだけで安心・安全な社会を創造 [富士通フロンテック] Read More »

プロフェッショナル向けドローン Airpeak S1が業界初の「第二種型式認証」を取得 [ソニーグループ]

ソニーグループはプロフェッショナル向けドローンAirpeak S1(ARS-S1)において、2022年12月5日より開始された国土交通省による無人航空機(ドローン)の型式認証制度の第二種型式認証を、登録検査機関である一般

プロフェッショナル向けドローン Airpeak S1が業界初の「第二種型式認証」を取得 [ソニーグループ] Read More »

クラウド型統合ID管理サービス“ID Entrance”の提供を開始 [キヤノンITソリューションズ]

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、ITインフラサービス「SOLTAGE」の新たなセキュリティサービスとして、

クラウド型統合ID管理サービス“ID Entrance”の提供を開始 [キヤノンITソリューションズ] Read More »

ロボットとセキュリティ扉の連携に関する実証実験を実施 [戸田建設]

戸田建設(株)(本社:東京都中央区、社長:大谷清介)はALSOK(本社:東京都港区、社長:栢木伊久二)と、ロボットとセキュリティ扉の連携に関する実証実験※1を行い、一定の成果を確認しました。 https://www.to

ロボットとセキュリティ扉の連携に関する実証実験を実施 [戸田建設] Read More »

2023年第3四半期最新インターネットセキュリティレポートを発表:リモートアクセスソフトウェアの悪用が増加 [ウォッチガード]

企業向け統合型サイバーセキュリティソリューション(ネットワークセキュリティ/セキュアWi-Fi/多要素認証/エンドポイントセキュリティ)のグローバルリーダーであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法

2023年第3四半期最新インターネットセキュリティレポートを発表:リモートアクセスソフトウェアの悪用が増加 [ウォッチガード] Read More »

【業界初】太陽光発電設備の銅線盗難対策として アルミ導体ケーブル活用を促進する新サービスの提供開始 [古河電気工業]

損害保険ジャパン株式会社(代表取締役社長:白川 儀一、以下「損保ジャパン」)およびSOMPOリスクマネジメント株式会社(代表取締役社長:中嶋 陽二、以下「SOMPOリスク」)は、近年多発する太陽光発電設備の銅線(以下「銅

【業界初】太陽光発電設備の銅線盗難対策として アルミ導体ケーブル活用を促進する新サービスの提供開始 [古河電気工業] Read More »

BIMを用いた建築物新築時CO2排出量予測システム「T-カーボンBIMシミュレーター」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、建築物新築時の設計段階において、BIMモデルを活用することで建築物に使用する建材や設備などの製造・調達および施工時のCO2排出量を短時間に高精度で算出できる予測システム「T-カーボン

BIMを用いた建築物新築時CO2排出量予測システム「T-カーボンBIMシミュレーター」を開発 [大成建設] Read More »

有機溶媒を非加熱・非加圧で脱水できる新規の脱水膜システムを開発 [旭化成]

旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、社長:工藤 幸四郎、以下「当社」)は、医薬品原薬等を含む有機溶媒※1を、非加熱・非加圧で脱水するための独自の脱水膜システム(以下、「本脱水膜システム」)を開発し、さらに本脱水膜システ

有機溶媒を非加熱・非加圧で脱水できる新規の脱水膜システムを開発 [旭化成] Read More »

高いセキュリティ・高速レスポンスを求める顧客に対応するために ローカル5G環境で、オンプレミス版Buddycomの提供開始 [日立国際電気]

株式会社サイエンスアーツと株式会社日立国際電気は、これまで、ローカル5G環境で複数人による音声やライブ動画、位置情報を利用したチームコミュニケーションが可能なクラウド版のBuddycom(バディコム)を提供しておりました

高いセキュリティ・高速レスポンスを求める顧客に対応するために ローカル5G環境で、オンプレミス版Buddycomの提供開始 [日立国際電気] Read More »

企業が生成AI分析プラットフォームを安全に活用できるサービスを提供 [ラック]

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、業務効率の向上を実現できるとして注目される生成AI技術を、安全に利用できる新サービス「生成AI 社内活用導入支援サービス」の提供を開始し

企業が生成AI分析プラットフォームを安全に活用できるサービスを提供 [ラック] Read More »

大雨時の水門操作を遠隔化・自動化する運転支援システムの開発を開始 [IHI]

 IHIは,このたび,内閣府が主導する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の研究課題「スマート防災ネットワークの構築」に研究開発機関として参画し,現在は現地での操作が主流となっている大雨時の水門操作を遠隔化・自動

大雨時の水門操作を遠隔化・自動化する運転支援システムの開発を開始 [IHI] Read More »

自動充電ポート付きドローンを活用し、現場監理業務を80%削減 [大林組]

株式会社大林組(本社:東京都港区、代表取締役社長:蓮輪賢治)とKDDIスマートドローン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:博野雅文)は、Starlinkと自動充電ポート付きドローンを活用し、現場監理業務を削減する

自動充電ポート付きドローンを活用し、現場監理業務を80%削減 [大林組] Read More »

ゲームAIを活用した「人流シミュレーションシステム」を開発 [竹中工務店]

竹中工務店(社長:佐々木正人)は、ゲームAI※1と当社が蓄積してきた人流計測データを活かした研究成果を※2用いて、現実に近い形で人の行動を再現し、建物の建築計画や設計プラン、什器等の配置計画に合わせて建物完成後の使われ方

ゲームAIを活用した「人流シミュレーションシステム」を開発 [竹中工務店] Read More »

クラウドベースの入退室管理サービス 「セコムクラウド型アクセスコントロール」を発売 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、クラウドを活用した入退室管理サービス「セコムクラウド型アクセスコントロール」を、12月7日(木)より発売します。 https://www.secom.co.jp/c

クラウドベースの入退室管理サービス 「セコムクラウド型アクセスコントロール」を発売 [セコム] Read More »

ビッグデータ・IoT向けデータベースのマネージドサービス 「GridDB Cloud」 の無料プランを提供開始 [東芝デジタルソリューションズ]

東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:岡田 俊輔、以下 当社)は、高頻度で大量に発生するIoTデータやビッグデータの管理に適したデータベース「GridDB®」について、パブリッククラウド

ビッグデータ・IoT向けデータベースのマネージドサービス 「GridDB Cloud」 の無料プランを提供開始 [東芝デジタルソリューションズ] Read More »

世界で初めて無線LANとの共存を実現するマイクロ波遠隔給電システムを開発 [東芝]

当社は、離れた場所に電力を無線で送ることができるマイクロ波遠隔給電システムにおいて、世界で初めて、周辺の無線LAN(Wi-Fi)通信に干渉することなく、狙った場所に効率よく電力を送る(給電)ことができる干渉回避機能を搭載

世界で初めて無線LANとの共存を実現するマイクロ波遠隔給電システムを開発 [東芝] Read More »

映像認識AI×LLMにより、動画から説明文章を自動生成する技術を、世界で初めて開発 [日本電気]

NECは、生成AI(Generative AI)を支える大規模言語モデル(Large Language Model、以下「LLM」)と映像認識AIを組み合わせ、長時間の動画から利用者の目的に応じた短縮動画と説明文章を自動

映像認識AI×LLMにより、動画から説明文章を自動生成する技術を、世界で初めて開発 [日本電気] Read More »

世界初、ハッカー視点で攻撃シナリオを自動生成するペネトレーションテスト支援ツールを開発 [三菱電機]

三菱電機株式会社は、ホワイトハッカー※1視点で、機密情報の奪取可否確認などペネトレーションテスト※2の目的に応じた攻撃シナリオを自動生成し、その有効性に評価値を付けて提案するペネトレーションテスト支援ツール「CATSpl

世界初、ハッカー視点で攻撃シナリオを自動生成するペネトレーションテスト支援ツールを開発 [三菱電機] Read More »

既設光ファイバーを用いた大容量マルチバンド波長多重伝送に成功 [富士通]

NEDOが委託する「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業」(以下、本事業)の一環で、富士通株式会社と株式会社KDDI総合研究所は今般、既設光ファイバーを用いた大容量マルチバンド波長多重伝送技術の開発に成功しまし

既設光ファイバーを用いた大容量マルチバンド波長多重伝送に成功 [富士通] Read More »

気候変動に伴う浸水リスクを高速にシミュレーションする 環境省の開発途上国向けWebサービス「FloodS」を構築 [日立製作所]

株式会社日立製作所(以下、日立)は、このたび、環境省の請負事業のもと、アジア太平洋地域をはじめとする開発途上国での利用を想定した、浸水予測Webサービス「FloodS」(以下、本サービス)を構築し、11月30日から環境省

気候変動に伴う浸水リスクを高速にシミュレーションする 環境省の開発途上国向けWebサービス「FloodS」を構築 [日立製作所] Read More »

補正データなしで位置精度50cmを実現するGNSS受信チップを量産開始 [古野電気]

古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長執行役員:古野幸男、以下、当社)は、このたび、補正データなしで位置精度50cmの高精度測位を実現するデュアルバンドGNSS※1チップeRideOPUS 9(イーライドオ

補正データなしで位置精度50cmを実現するGNSS受信チップを量産開始 [古野電気] Read More »

「IT Expert Services IoMTデバイスマネジメントサービス」提供開始 [富士フイルムビジネスイノベーション]

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・CEO:浜 直樹)は、医療機関向けIoMT(Internet of Medical Things:ネットワークに接続された医療機器)一元管理支

「IT Expert Services IoMTデバイスマネジメントサービス」提供開始 [富士フイルムビジネスイノベーション] Read More »

装置の省エネルギーに貢献する 「SANMOTION R」電源ユニットの新製品を開発 [山洋電気]

山洋電気株式会社は、ACサーボシステム「SANMOTION R」のラインアップを拡充し、モータから発生した回生電力を電源に戻す機能を搭載した電源ユニットを開発、発売しました。 回生電力を有効に活用することにより、装置の消

装置の省エネルギーに貢献する 「SANMOTION R」電源ユニットの新製品を開発 [山洋電気] Read More »

「平常時」も「災害時」も活用できるカートを開発 [鹿島建設]

鹿島(社長:天野裕正)は、東京都港区とともに、当社の本社群が立地する港区赤坂地域において、東京都が推進する「地域を主体とするスマート東京先進事例創出事業」に取り組んでいます。このたび、その一環として、「災害時」だけでなく

「平常時」も「災害時」も活用できるカートを開発 [鹿島建設] Read More »

高齢者世帯が3割を超えるなか「離れて暮らす親に関する意識調査」を実施 [セコム]

65歳以上の高齢者のみで暮らす世帯が1,693万世帯と過去最多を更新し、全国の世帯総数に占める割合が初めて3割(31.2%)に達するなか※、セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、全国の30歳~69歳の男

高齢者世帯が3割を超えるなか「離れて暮らす親に関する意識調査」を実施 [セコム] Read More »

100m離れた空間でアンテナ特性の測定が可能な、モジュール型2ポートVNAシステムME7869Aを販売開始 [アンリツ]

アンリツ株式会社(社長 濱田 宏一)は、最大100m離れたAUT[※1] のSパラメータ[※2] 測定を長尺のRF同軸ケーブル無しで可能にする、モジュール型2ポートVNA[※3]システムME7869Aを開発し、販売を開始

100m離れた空間でアンテナ特性の測定が可能な、モジュール型2ポートVNAシステムME7869Aを販売開始 [アンリツ] Read More »

攻撃者視点でシステムを検査する“ペネトレーションテストサービス”の提供を開始 [キヤノンITソリューションズ]

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、ゼロデイ攻撃などのサイバー攻撃に対するキヤノンITS技術者によるセキュリテ

攻撃者視点でシステムを検査する“ペネトレーションテストサービス”の提供を開始 [キヤノンITソリューションズ] Read More »

多様な移動ニーズに合わせたモビリティシェアリングサービスを実現する 「smart oasis for Carsharing」でキーロッカー機能を提供開始 [BIPROGY]

BIPROGY は、モビリティサービスプラットフォーム「smart oasis for Carsharing」のオプションとして、新たにキーロッカー機能の提供を開始しました。 「smart oasis for Carsh

多様な移動ニーズに合わせたモビリティシェアリングサービスを実現する 「smart oasis for Carsharing」でキーロッカー機能を提供開始 [BIPROGY] Read More »

超高強度鉄筋コンクリート造柱の補修・補強技術を開発 [鹿島建設]

 鹿島(社長:天野裕正)は、超高強度コンクリートを使用した鉄筋コンクリート造柱(以下、超高強度RC造柱)を、建物の重量を受けたまま補修・補強する技術を開発しました。これにより、大地震や設計想定を上回る地震によって、万が一

超高強度鉄筋コンクリート造柱の補修・補強技術を開発 [鹿島建設] Read More »

医療DXを実現する新たな医療機関向けサービス“CONASAS”を提供開始 [キヤノンITソリューションズ]

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、医療DXを実現する新たな医療機関向けサービス“CONASAS(コナサス)”

医療DXを実現する新たな医療機関向けサービス“CONASAS”を提供開始 [キヤノンITソリューションズ] Read More »

Osaka Metro ウォークスルー型の顔認証改札機の設置を開始 [パナソニック コネクト]

パナソニック コネクト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 執行役員 プレジデント・CEO:樋口 泰行、以下、パナソニック コネクト)は株式会社高見沢サイバネティックス(本社:東京都中野区 代表取締役社長:高見澤 和

Osaka Metro ウォークスルー型の顔認証改札機の設置を開始 [パナソニック コネクト] Read More »

コンパクトスピーカーの新Fシリーズを発売 第1弾としてローインピーダンスモデルが登場 [TOA]

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:谷口方啓)は、2023年11月17日、コンパクトスピーカー Fシリーズをリニューアルし、ローインピーダンススピーカー6機種の販売を開始しました。 https://www.toa-glo

コンパクトスピーカーの新Fシリーズを発売 第1弾としてローインピーダンスモデルが登場 [TOA] Read More »

OTセキュリティをバンドルしたTXOne Networksソリューションの販売開始 [丸紅情報システムズ]

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、TXOne Networks Japan合同会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:近藤 禎夫)と販売代理店契約を締結し、生産現場におけるデバイス機

OTセキュリティをバンドルしたTXOne Networksソリューションの販売開始 [丸紅情報システムズ] Read More »

金融機関の本人確認業務を効率化する“個人認証カードリーダー ID-MY2”を発売 [キヤノンマーケティングジャパン]

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:足立正親、以下キヤノンMJ)は、キヤノン電子株式会社(代表取締役社長:橋元健)製の新製品として、マイナンバーカードなどの公的証明書と金融機関のキャッシュカードの読み

金融機関の本人確認業務を効率化する“個人認証カードリーダー ID-MY2”を発売 [キヤノンマーケティングジャパン] Read More »

統合マネージドセキュリティサービス「CTC-MXDR」の提供を開始 [伊藤忠テクノソリューションズ]

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柘植 一郎:東京都港区、略称:CTC)は、米サイバーセキュリティ企業Palo Alto Networks, Inc.(CEO:Nikesh Arora、本社:米国カリ

統合マネージドセキュリティサービス「CTC-MXDR」の提供を開始 [伊藤忠テクノソリューションズ] Read More »

世界最高の高出力密度を実現した窒化ガリウムトランジスタ(GaN HEMT)を開発 [住友電気工業]

 NEDOの委託する「ポスト5G情報通信システム基盤強化研究開発事業」(以下、本事業)の一環で住友電気工業株式会社(住友電工)は、新規結晶技術を用い従来比で2倍となる高出力密度を実現した窒化ガリウムトランジスタ(GaN

世界最高の高出力密度を実現した窒化ガリウムトランジスタ(GaN HEMT)を開発 [住友電気工業] Read More »

MSPのサイバーセキュリティサービスを支援するMDRサービスを発表 [ウォッチガード]

企業向け統合型サイバーセキュリティソリューション(ネットワークセキュリティ/セキュアWi-Fi/多要素認証/エンドポイントセキュリティ)のグローバルリーダーであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法

MSPのサイバーセキュリティサービスを支援するMDRサービスを発表 [ウォッチガード] Read More »

複雑化・高度化するサプライチェーン全体を可視化するBCPサービスを 「Meister SRM™ ポータル」にて提供開始 [東芝デジタルソリューションズ]

東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:岡田 俊輔、以下 当社)は、製造業向けサプライチェーン・プラットフォーム「Meister SRM™ ポータル」において、企業間のサプラ

複雑化・高度化するサプライチェーン全体を可視化するBCPサービスを 「Meister SRM™ ポータル」にて提供開始 [東芝デジタルソリューションズ] Read More »

世界初、冷媒の漏えいを遠隔検知するレーザー式R32検知技術を開発 [ダイキン工業]

ダイキン工業株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:十河 政則、 以下「ダイキン」)、東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(代表取締役社長:小西 康弘、以下「TGES」)と、国立研究開発法人理化学研究所(理事長

世界初、冷媒の漏えいを遠隔検知するレーザー式R32検知技術を開発 [ダイキン工業] Read More »

中継器でカメラ映像の伝送距離を延長できる300万画素対応ワイヤレスカメラセットと増設用カメラを新発売![マスプロ電工]

マスプロ電工は、市場で大変好評をいただいているワイヤレスカメラセットの新機種として、300万画素対応のセット品4機種と、そのカメラとモニター間の接続距離を延長できる中継器、そして増設用カメラ3機種を来年の1月下旬以降より

中継器でカメラ映像の伝送距離を延長できる300万画素対応ワイヤレスカメラセットと増設用カメラを新発売![マスプロ電工] Read More »

製造業界のDXを支援する「共同利用型OTクラウドサービス」の第一弾として、「CIMVisionPharms」のクラウド版を販売開始 [横河電機]

横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:奈良 寿 以下 横河電機)とNTTコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:丸岡 亨 以下 NTT Com)は、両社で開発してきた「共同利

製造業界のDXを支援する「共同利用型OTクラウドサービス」の第一弾として、「CIMVisionPharms」のクラウド版を販売開始 [横河電機] Read More »

ミリ波振動可視化レーダーでトンネル切羽の微細な変状をリアルタイムに可視化 [清水建設]

清水建設(株)<社長 井上和幸>はこのほど、山岳トンネル工事の安全管理の高度化を目的に、観測データを高速処理できるミリ波振動可視化レーダーを活用し、目視では確認できない切羽の微細な変状を面的かつリアルタイムに捕捉する「ト

ミリ波振動可視化レーダーでトンネル切羽の微細な変状をリアルタイムに可視化 [清水建設] Read More »

ロボットや多様なエッジデバイスを遠隔から一元管理するためのアプリケーション開発ツール「ROMBOX® SDK」を開発 [沖電気工業]

OKIは、ロボットや各種センサー、カメラなど多種多様なエッジデバイスを遠隔から一元管理・運用・制御するアプリケーション開発に必要なツール一式をまとめた「ROMBOX® SDK(ロムボックス エスディーケー)」を開発しまし

ロボットや多様なエッジデバイスを遠隔から一元管理するためのアプリケーション開発ツール「ROMBOX® SDK」を開発 [沖電気工業] Read More »

ソブリンクラウド向けの新しい開発者用サービス、データサービス、セキュリティサービスを発表 [ヴイエムウェア]

ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山中 直)は、世界中の顧客がデジタル主権のイノベーションを促進するとともにセキュリティを強化するための新しいイノベーションとテクノロジーパートナーシップを発表しま

ソブリンクラウド向けの新しい開発者用サービス、データサービス、セキュリティサービスを発表 [ヴイエムウェア] Read More »

NVIDIA GPUを用いた量子回路シミュレーションを検証できるプログラムを開始 [マクニカ]

株式会社マクニカ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 一将、以下マクニカ)クラビス カンパニーは、NVIDIA開発環境上で最新のAIソリューションを自社への導入前に検証できるサポートプログラム「AI TRY NOW

NVIDIA GPUを用いた量子回路シミュレーションを検証できるプログラムを開始 [マクニカ] Read More »

世界初、トンネル坑内で動的障害物を回避して自律飛行するドローンの実証実験に成功 [大林組]

株式会社大林組(本社:東京都港区、社長:蓮輪賢治)と株式会社トップライズ(本社:新潟市、社長:大滝充司)は共同で、トンネル坑内の非GNSS(※1)環境下において、作業中の人や重機といった動的障害物を回避しながら自律飛行す

世界初、トンネル坑内で動的障害物を回避して自律飛行するドローンの実証実験に成功 [大林組] Read More »

カドミウムフリー素材による波長変換シート新製品を開発 ~広色域・高輝度のテレビ、モニター用途に展開拡大~[東レ]

東レ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大矢 光雄、以下「東レ」)は、有機蛍光体を用いたカドミウムフリー有機波長変換シート「ルミリカ™」の信頼性をさらに改良し、高輝度液晶ディスプレイ向け新製品を開

カドミウムフリー素材による波長変換シート新製品を開発 ~広色域・高輝度のテレビ、モニター用途に展開拡大~[東レ] Read More »

クラウドを活用した測量支援アプリケーション「Field Checker」を開発 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、「生産プロセスのDX」の一環として、建設現場で得られる様々なデジタルデータを活用して施工管理業務を支援する統合システム「T-iDigital Field※1」の機能を拡張し、これまで

クラウドを活用した測量支援アプリケーション「Field Checker」を開発 [大成建設] Read More »

脅威インテリジェンスデータ市場に本格参入 [アルプス システム インテグレーション]

アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、脅威インテリジェンスデータ市場に本格参入することをお知らせいたします。 https://www

脅威インテリジェンスデータ市場に本格参入 [アルプス システム インテグレーション] Read More »

世界初、通信用光ファイバを用いた振動センシング技術による豪雪地帯の道路除雪判断の実証実験に成功 [日本電気]

日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:島田 明、以下「NTT」)、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:澁谷 直樹、以下「NTT東日本」)、日本電気株式会社(本社:東京都港区、

世界初、通信用光ファイバを用いた振動センシング技術による豪雪地帯の道路除雪判断の実証実験に成功 [日本電気] Read More »

コンパクトドームカメラにエントリーモデル「Uシリーズ」が登場 [i-PRO]

i-PRO(アイプロ)株式会社(東京都港区、代表取締役社長 尾崎 祥平、以下i-PRO)は、10月(※1)に販売開始したAIプロセッサー搭載の「Sシリーズ」コンパクトドームカメラのラインナップに、基本機能に絞ったエントリ

コンパクトドームカメラにエントリーモデル「Uシリーズ」が登場 [i-PRO] Read More »

温度センサー搭載RFIDタグを活用した 産業機械設備向け保全管理システムの共同開発を開始 [TOPPANエッジ]

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、取締役 代表執行役社長・CEO:市井 明俊、以下 NSK)とTOPPANエッジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:添田 秀樹、以下 TOPPANエッジ)は、温度センサー搭載R

温度センサー搭載RFIDタグを活用した 産業機械設備向け保全管理システムの共同開発を開始 [TOPPANエッジ] Read More »

水中音響通信モジュールを用いて海中での双方向・長距離通信を実証 [日本電気]

NECは、水中音響通信モジュールを用いて海中での安定した双方向・長距離通信を実証しました。この通信モジュールは、NECの送受波器技術や水密技術などのソーナー関連技術と日本電信電話株式会社(以下 NTT)の時空間等化技術(

水中音響通信モジュールを用いて海中での双方向・長距離通信を実証 [日本電気] Read More »

福岡市に最新型ヘリコプター「H145//BK117 D-3」を納入~同機種初の消防・防災ヘリコプター~[川崎重工]

川崎重工は、福岡市へ最新型ヘリコプター「H145//BK117 D-3」(以下、D-3)を納入しました。当社のD-3の累計納入10機目となる本機は、D-3で初の消防・防災ヘリコプターとして2023年10月から福岡市で正式

福岡市に最新型ヘリコプター「H145//BK117 D-3」を納入~同機種初の消防・防災ヘリコプター~[川崎重工] Read More »

安心安全な社会の実現へ共創を加速 セーフィー対応屋外クラウドカメラとして初のエッジAI「人検知」機能の提供開始 [キヤノンマーケティングジャパン]

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:足立正親、以下キヤノンMJ)と、クラウド録画サービスシェアNo.1※1のセーフィー株式会社(代表取締役社長CEO 佐渡島隆平、以下「セーフィー」)は、セーフィーの屋

安心安全な社会の実現へ共創を加速 セーフィー対応屋外クラウドカメラとして初のエッジAI「人検知」機能の提供開始 [キヤノンマーケティングジャパン] Read More »

採掘現場や製造現場などの過酷な環境下でもメンテナンス不要な革新的セルフクリーニング光学センサー搭載カメラの販売を開始 [マクニカ]

 株式会社マクニカ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 一将、以下マクニカ)は、採掘現場や製造現場などの耐衝撃・防滴・防塵性が求められる過酷な環境下において、マシンビジョンや監視のためのセルフクリーニング光学センサ

採掘現場や製造現場などの過酷な環境下でもメンテナンス不要な革新的セルフクリーニング光学センサー搭載カメラの販売を開始 [マクニカ] Read More »

自律走行型アバターロボットを活用した施設警備支援サービスを発表し、大分放送、大分合同新聞社、オーイーシーにて実証実験を開始 [沖電気工業]

株式会社オーイーシー(大分県大分市/代表取締役社長:加藤 健、以下オーイーシー)と、日本連合警備株式会社(大分県大分市/代表取締役社長:馬場ヒロ子、以下日本連合警備)と沖電気工業株式会社(東京都港区/代表取締役社長執行役

自律走行型アバターロボットを活用した施設警備支援サービスを発表し、大分放送、大分合同新聞社、オーイーシーにて実証実験を開始 [沖電気工業] Read More »

画像処理による異常監視システム“ANOMALY WATCHER”を発売 [キヤノンITソリューションズ]

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、製造現場や倉庫などでの設備異常監視コスト低減と精度向上を実現する”ANOM

画像処理による異常監視システム“ANOMALY WATCHER”を発売 [キヤノンITソリューションズ] Read More »

円滑で安全性の高いデータ通信を実現する UTM(統合脅威管理)3機種を発売 [シャープ]

シャープは、オフィスのネットワークセキュリティ機能を統合的に管理するUTM(Unified Threat Management・統合脅威管理)3機種を発売します。インターネット通信の検疫性能を向上し、円滑で安全性の高いデ

円滑で安全性の高いデータ通信を実現する UTM(統合脅威管理)3機種を発売 [シャープ] Read More »

企業の詐欺メール対策を強力に支援 「Proofpoint EFD」導入・運用支援サービスを提供開始 [日商エレクトロニクス]

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:寺西 清一)は、なりすましや詐欺メールを検知するプルーフポイント社の「Proofpoint EFD」を企業や組織が導入し、効果的に運用することをサ

企業の詐欺メール対策を強力に支援 「Proofpoint EFD」導入・運用支援サービスを提供開始 [日商エレクトロニクス] Read More »

3D センサを活用して特定エリアの 不定形堆積物を計測する「NEC 3 次元体積計測ソフトウェア」を提供開始 [日本電気通信システム]

 日本電気通信システム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 源 和憲、以下「NEC通信システム」)は、空間認識ソリューション(注1)のラインナップとして、新たに3Dセンサを活用して特定エリアの不定形堆積物

3D センサを活用して特定エリアの 不定形堆積物を計測する「NEC 3 次元体積計測ソフトウェア」を提供開始 [日本電気通信システム] Read More »

プロジェクションマッピングを利用した墨出し技術「T-iDigital MARKING」を高度化 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)と株式会社リコー(社長執行役員:大山晃)は、「生産プロセスのDX」の一環として、プロジェクションマッピングを利用した墨出し技術「T-iDigital MARKING」の高度化に関する共同

プロジェクションマッピングを利用した墨出し技術「T-iDigital MARKING」を高度化 [大成建設] Read More »

生体情報と位置情報を活用しオフィス空間を評価するシステム「GISTA」を開発 [竹中工務店]

竹中工務店(社長:佐々木正人)は、建物内における利用者の生体情報(心拍データ)と位置情報を測定し、データに基づいてオフィス空間を評価するシステム「GISTA(ジスタ)」を開発しました。本システムから得られるオフィス空間の

生体情報と位置情報を活用しオフィス空間を評価するシステム「GISTA」を開発 [竹中工務店] Read More »

製品輸送時の位置情報や開封状況が検知できる カード型デバイス「SeeGALEカード」を提供開始 [京セラコミュニケーションシステム]

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、IoTネットワーク「Sigfox」※1を活用した開封検知ソリューション「SeeGALE(シーゲル)」の新たなライ

製品輸送時の位置情報や開封状況が検知できる カード型デバイス「SeeGALEカード」を提供開始 [京セラコミュニケーションシステム] Read More »

大規模施設向けGR 型防災監視盤(分散型) 「HRU」の販売を開始 [ホーチキ]

当社は、国内市場向け火災受信機のうち、GR 型防災監視盤(分散型)の新製品「HRU」の販売を開始しました。本製品は、大規模施設向けの火災受信機です。超高層ビルをはじめ、広域エリアの多棟一括管理も行えます。また、既に設置し

大規模施設向けGR 型防災監視盤(分散型) 「HRU」の販売を開始 [ホーチキ] Read More »

国家プロジェクト「経済安全保障重要技術育成プログラム」に参画 [リンテック]

リンテックは内閣府や経済産業省などが中心となって推進する「経済安全保障重要技術育成プログラム」の一環として、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)(注)が公募した「半導体・電子機器等のハードウェア

国家プロジェクト「経済安全保障重要技術育成プログラム」に参画 [リンテック] Read More »

公共安全のセキュアなコネクティビティを高めた Digi SAFEの市場投入を発表 [ディジ インターナショナル]

IoT(Internet of Things)コネクティビティ製品・サービスプロバイダであるDigi International社 (本社・米国、NASDAQ:DGII)はこのほど、公共安全機関向けの画期的なDigi S

公共安全のセキュアなコネクティビティを高めた Digi SAFEの市場投入を発表 [ディジ インターナショナル] Read More »

日本初、AIを活用して巡回・侵入監視を行う セキュリティドローン「セコムドローンXX」を開発 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、日本初となる、AI を活用して巡回・侵入監視を行うセキュリティドローン「セコムドローンXX(ダブルエックス)」を開発しました。2024年春の発売を予定しています。

日本初、AIを活用して巡回・侵入監視を行う セキュリティドローン「セコムドローンXX」を開発 [セコム] Read More »

児童向け交通安全ブザー「こえか」のサービス提供開始 [村田製作所]

株式会社村田製作所(以下、「当社」)は、児童の交通安全のために自動で声かけができる交通安全ブザー「こえか」の提供を開始します。サービス提供開始は2023年12月頃を予定しています。また、「こえか」は10月17日~20日に

児童向け交通安全ブザー「こえか」のサービス提供開始 [村田製作所] Read More »

「空間伝送型ワイヤレス電力伝送システム」を実現する基礎技術を開発 [京セラ]

京セラ株式会社(代表取締役社長:谷本秀夫、以下 京セラ)は、電波(マイクロ波)の放射を集中させる技術(ビームフォーミング技術)と、電波の伝搬環境に応じてリアルタイムに電波放射を追従制御する技術(アダプティブアレー技術)を

「空間伝送型ワイヤレス電力伝送システム」を実現する基礎技術を開発 [京セラ] Read More »

クラウドカメラを活用したイチゴの生育分析について実証実験を開始 [伊藤忠テクノソリューションズ]

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柘植 一郎、本社:東京都港区、略称:CTC)は、株式会社ソラコム(代表取締役社長:玉川 憲、本社:東京都港区)が提供するクラウドカメラサービス「ソラカメ」を活用して、

クラウドカメラを活用したイチゴの生育分析について実証実験を開始 [伊藤忠テクノソリューションズ] Read More »

シリコーンゴム保護による防塵防水型IoTセンサーデバイス「SPC431J/SPC550J」を販売開始 [丸紅情報システムズ]

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS 以下、MSYS)は、株式会社朝日ラバー(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:渡邉 陽一郎 以下、朝日ラバー)と提携し、シリコーンゴムによる防塵防水対応IoTセンサ

シリコーンゴム保護による防塵防水型IoTセンサーデバイス「SPC431J/SPC550J」を販売開始 [丸紅情報システムズ] Read More »

高精度水中測位システム「AquaMarionette(アクアマリオネット)」の開発 [熊谷組]

株式会社熊谷組(代表取締役社長 櫻野 泰則)は、水中の無人化施工に向けた水中遠隔操作のための高精度水中測位システム「AquaMarionette(アクアマリオネット)」を開発しました。水中での無人化施工は、視認性が確保で

高精度水中測位システム「AquaMarionette(アクアマリオネット)」の開発 [熊谷組] Read More »

次世代AI警備システム『AI Security asilla』 「深川ギャザリア」が本格導入~防犯カメラ×行動認識AIにより防犯・空間価値の更なる向上へ~[フジクラ]

株式会社フジクラ(取締役社長CEO:岡田 直樹 )は、株式会社アジラ(代表取締役:木村 大介 以下「アジラ」)が独自開発をしているAI警備システム『AI Security asilla(以下asilla)』について、当社

次世代AI警備システム『AI Security asilla』 「深川ギャザリア」が本格導入~防犯カメラ×行動認識AIにより防犯・空間価値の更なる向上へ~[フジクラ] Read More »

耐環境性と広域使用に優れた産業用IoT向け無線ソリューションSushi Sensorの新ラインアップとして無線スチームトラップ監視デバイスを発売 [横河電機]

横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:奈良 寿)は、OpreX™ Asset Management and Integrityのソリューションの一つである「Sushi Sensor(スシセ

耐環境性と広域使用に優れた産業用IoT向け無線ソリューションSushi Sensorの新ラインアップとして無線スチームトラップ監視デバイスを発売 [横河電機] Read More »

交通事故ゼロ社会へ スマートロードの開発に着手 [鹿島建設]

 鹿島(社長:天野裕正)は、トヨタ自動車株式会社(社長:佐藤恒治)、株式会社NIPPO(社長:吉川芳和)、東京都市大学、カリフォルニア大学バークレー校と共同で、将来の新たなモビリティサービスの提供や自動運転社会の到来を見

交通事故ゼロ社会へ スマートロードの開発に着手 [鹿島建設] Read More »

「非常用放送設備 FS-A2500シリーズ」「放送アナウンス作成サービス YUTTE」 2023年度グッドデザイン賞 受賞 [TOA]

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:谷口方啓)が開発した「非常用放送設備 FS-A2500シリーズ」ならびに「放送アナウンス作成サービス YUTTE」が、2023年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会

「非常用放送設備 FS-A2500シリーズ」「放送アナウンス作成サービス YUTTE」 2023年度グッドデザイン賞 受賞 [TOA] Read More »

ネットワークディスクレコーダー新“NXシリーズ”取扱い開始 [パナソニック コネクト]

パナソニック コネクト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 執行役員 プレジデント・CEO:樋口 泰行、以下、パナソニック コネクト)は、i-PRO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾崎 祥平、以下i-PR

ネットワークディスクレコーダー新“NXシリーズ”取扱い開始 [パナソニック コネクト] Read More »

世界初、ドローンの航法精度を向上するミリ波RFIDタグを開発 [日本電信電話]

日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:島田 明、以下「NTT」)は、国立大学法人東京大学(本部:東京都文京区、総長:藤井 輝夫、以下「東京大学」)と共同で、周囲環境の情報を伝える標識として機能するミ

世界初、ドローンの航法精度を向上するミリ波RFIDタグを開発 [日本電信電話] Read More »

ショックボタン操作不要のオートショックAED ラインアップ追加 「AED CR2-Auto」を販売開始 [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)は、心停止状態の傷病者の救命に使用するAED(自動体外式除細動器)として、ショックボタン操作を行わなくてもAEDが自動的に電気ショックを与えるオートショックAEDの市場

ショックボタン操作不要のオートショックAED ラインアップ追加 「AED CR2-Auto」を販売開始 [セコム] Read More »

アナログカメラ映像をデジタル信号に変換する ACTi社製4chネットワークビデオエンコーダーを販売 [i-PRO]

i-PRO(アイプロ)株式会社(東京都港区、代表取締役社長 尾崎 祥平、以下i-PRO)は、アナログカメラの映像をデジタル信号に変換しIPネットワークでの活用を可能にする、ACTi(アクティ)社製のネットワークビデオエン

アナログカメラ映像をデジタル信号に変換する ACTi社製4chネットワークビデオエンコーダーを販売 [i-PRO] Read More »

超高感度カメラで撮影した映像をAIで鮮明化するソフトウエアを発売 [キヤノン]

キヤノンは、超高感度カメラシリーズ※1向けのソフトウエアとして、AIを活用したノイズ低減処理などを行い、映像の視認性向上を実現する“映像鮮明化ソフトウエア Version 1.0”を、2024年1月下旬に発売します。

超高感度カメラで撮影した映像をAIで鮮明化するソフトウエアを発売 [キヤノン] Read More »

VRAIN Solution社のAI画像検査システム「Phoenix」の提供を開始 [伊藤忠テクノソリューションズ]

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柘植一郎、本社:東京都港区、略称:CTC)は、株式会社VRAIN Solution(代表取締役:南塲 勇佑、本社:東京都中央区)と販売代理店契約を締結し、AI画像検査

VRAIN Solution社のAI画像検査システム「Phoenix」の提供を開始 [伊藤忠テクノソリューションズ] Read More »

CareTEX福岡2023出展のご案内( 2023年10月4日~5日 マリンメッセ福岡 B館 ) [竹中エンジニアリング]

CareTEX福岡2023 に施設の安全・安心対策として、ヘルスケア機器・セキュリティ機器などを多数出展いたします。【ブース№ 1-19】 詳しくは、最寄の営業所 までお問い合わせください。多数のご来場をお待ちしています

CareTEX福岡2023出展のご案内( 2023年10月4日~5日 マリンメッセ福岡 B館 ) [竹中エンジニアリング] Read More »

エッジデバイスを活用し多様な指示手段で遠隔地での作業を柔軟に支援する「遠隔作業支援システム」を開発 [沖電気工業]

OKIは、スマートフォンなどのエッジデバイス(注1)を使って、遠隔地からリアルに現場の作業を指導・支援できる「遠隔作業支援システム」を開発しました。遠隔地にいる熟練者が、映像によって現場の状況を確認しながら、映像画面に直

エッジデバイスを活用し多様な指示手段で遠隔地での作業を柔軟に支援する「遠隔作業支援システム」を開発 [沖電気工業] Read More »

社会インフラ保全や事件・事故の解析に有効な「画像鮮明化ソフトウェア」を発売 [EIZO]

EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、「画像鮮明化ソフトウェア」を本日9月28日から発売します。価格はオープン価格※です。 https://www.eizo.co.jp/press/arc

社会インフラ保全や事件・事故の解析に有効な「画像鮮明化ソフトウェア」を発売 [EIZO] Read More »

AIを活用したネットワーク検知/レスポンス、 オープンXDR機能を提供するCyGlassを買収 [ウォッチガード]

企業向け統合型サイバーセキュリティソリューション(ネットワークセキュリティ/セキュアWi-Fi/多要素認証/エンドポイントセキュリティ)のグローバルリーダーであるWatchGuard(R)Technologiesの日本法

AIを活用したネットワーク検知/レスポンス、 オープンXDR機能を提供するCyGlassを買収 [ウォッチガード] Read More »

IPオーディオシリーズからリモートマイクなど3機種発売-ラインアップ拡充でさらに施設運営の効率化や省人化を実現- [TOA]

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:谷口方啓)は、2023年9月25日、ネットワーク上で制御を行う新しい形の放送システム「IPオーディオシリーズ」のラインアップを拡充し、リモートマイクなど3機種を発売しました。 http

IPオーディオシリーズからリモートマイクなど3機種発売-ラインアップ拡充でさらに施設運営の効率化や省人化を実現- [TOA] Read More »

対話型生成AIの幻覚やAIを騙す敵対的攻撃に対処できるAIトラスト技術を開発し、「Fujitsu Kozuchi (code name) – Fujitsu AI Platform」で提供開始 [富士通]

当社はこのたび、対話型生成AIから出力される回答の信頼性を向上する2つのAIトラスト技術である幻覚検出技術とフィッシングURL検出技術を開発しました。これらの技術を、「Fujitsu Kozuchi (code name

対話型生成AIの幻覚やAIを騙す敵対的攻撃に対処できるAIトラスト技術を開発し、「Fujitsu Kozuchi (code name) – Fujitsu AI Platform」で提供開始 [富士通] Read More »

防衛省向け3,900トン型護衛艦「によど」の命名・進水式を長崎で実施 [三菱重工業]

三菱重工業は本日、防衛省向け3,900トン型護衛艦の命名・進水式を、当社長崎造船所長崎工場(長崎市飽の浦町)にて実施しました。2022年12月に実施した同型艦「あがの」の命名・進水式に続くものです。 https://ww

防衛省向け3,900トン型護衛艦「によど」の命名・進水式を長崎で実施 [三菱重工業] Read More »

長周期・長時間地震動に有効なブレース型FMS合金制振ダンパーの適用範囲を拡大 [竹中工務店]

竹中工務店(社長:佐々木正人)、物質・材料研究機構(理事長:宝野和博 以下、NIMS)、淡路マテリア(社長:三尾堯彦)は、Fe-Mn-Si系合金※1(特許登録済み、以下FMS合金)を用いた長周期・長時間地震動対策に有効な

長周期・長時間地震動に有効なブレース型FMS合金制振ダンパーの適用範囲を拡大 [竹中工務店] Read More »

建物・設備の管理を効率化 空間データ作成・利活用AIソリューション実証実験を開始 [リコー]

株式会社リコー(社長執行役員:大山 晃)は、建設業や建物維持管理業に向けて、空間データ作成・利活用AIソリューションの実証実験を10月2日から開始します。カメラやレーザースキャナーなど光学デバイスから取得した点群と、36

建物・設備の管理を効率化 空間データ作成・利活用AIソリューション実証実験を開始 [リコー] Read More »

日本初となる防災ドローン海上横断70キロ目視外飛行を実現 [NTTデータ]

株式会社NTTデータ(以下、NTTデータ)は、2023年7月14日および21日に、東京都の離島港湾DX事業※に関する業務委託において、日本で初めて自律航行ドローンの海上横断にて、緊急着陸地点を陸地、海上に一切設置しない形

日本初となる防災ドローン海上横断70キロ目視外飛行を実現 [NTTデータ] Read More »

自動運転車からドローンの離着、多様な位置測位方式での物流実証に成功 [KDDI]

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:髙橋 誠、以下 KDDI)、アイサンテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:加藤 淳、以下 アイサンテクノロジー)は2023年9月8日、

自動運転車からドローンの離着、多様な位置測位方式での物流実証に成功 [KDDI] Read More »

業界初、小麦ほ場の茎数、穂水分量、施肥マップの作成サービスを開始 [日本無線]

日本無線株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:小洗 健、以下 JRC)は本別町農業協同組合(本所:北海道中川郡、代表理事組合長:佐野政利、以下 JA本別町)と共同で、2022年4月から2023年7月にかけて、秋播

業界初、小麦ほ場の茎数、穂水分量、施肥マップの作成サービスを開始 [日本無線] Read More »

夜間でも鮮明にデジタル映像化し高度な監視業務のDX化を支援する超高感度低ノイズカメラを発売 [NECプラットフォームズ]

NECプラットフォームズは、人の目では認識できない闇夜でも鮮明なデジタル映像化が可能な超高感度低ノイズカメラ(型番:NC-H100)(注1)を10月1日から販売開始します。 https://www.necplatform

夜間でも鮮明にデジタル映像化し高度な監視業務のDX化を支援する超高感度低ノイズカメラを発売 [NECプラットフォームズ] Read More »

室内でのウイルス感染リスク評価の新手法を構築 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、室内におけるウイルス感染リスクを評価する新たな手法を構築しました。本手法は数値流体シミュレーションによる室内でのウイルス分布の解析結果から、居室での感染リスクを定量評価できるようにし

室内でのウイルス感染リスク評価の新手法を構築 [大成建設] Read More »

コンパクトドームカメラをフルモデルチェンジ 全モデルにAIプロセッサーとIR-LEDを標準搭載 [i-PRO]

i-PRO(アイプロ)株式会社(東京都港区、代表取締役社長 尾崎 祥平、以下i-PRO)は、オフィス、店舗、介護施設、バス/電車内(※1)など、一定規模の空間の広範囲の撮像に威力を発揮するコンパクトドームカメラをフルモデ

コンパクトドームカメラをフルモデルチェンジ 全モデルにAIプロセッサーとIR-LEDを標準搭載 [i-PRO] Read More »

三菱統合ビルセキュリティーシステム「MELSAFETY-G」クラウドタイプを発売 [三菱電機ビルソリューションズ]

三菱電機ビルソリューションズ株式会社(取締役社長 松本 匡、本社:東京都千代田区)は、ビル管理業務においてクラウドを活用することで管理・運用負荷の軽減を図る、三菱統合ビルセキュリティーシステム「MELSAFETY-G」ク

三菱統合ビルセキュリティーシステム「MELSAFETY-G」クラウドタイプを発売 [三菱電機ビルソリューションズ] Read More »

ランサムウェア対策の充足度を自己診断できる無償のWebサービス「ランサムウェア対策簡易チェック」を提供開始 [ラック]

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、組織のランサムウェアに対する防御策の充足度を自己診断できる、無料のWebサービス「ランサムウェア対策簡易チェック」の提供を、2023年9

ランサムウェア対策の充足度を自己診断できる無償のWebサービス「ランサムウェア対策簡易チェック」を提供開始 [ラック] Read More »

長寿命リチウムイオン電池搭載で並列冗長運転ができるUPS 「SANUPS A11N-Li」を開発 [山洋電気]

山洋電気株式会社は、リチウムイオン電池を搭載した、高効率で並列冗長運転ができる常時インバータ給電方式UPS「SANUPS(サナップス) A11N-Li」を開発しました。同等仕様のUPSでリチウムイオン電池の搭載は、業界初

長寿命リチウムイオン電池搭載で並列冗長運転ができるUPS 「SANUPS A11N-Li」を開発 [山洋電気] Read More »

大地震の揺れをリアルに再現、体感できる振動台を開発 [鹿島建設]

鹿島(社長:天野 裕正)は、上下動を含む3次元の地震動をリアルに再現できる体感用振動台「トライデッカー」を開発し、技術研究所西調布実験場(東京都調布市)で運用を開始しました。「トライデッカー」は最大3名が同時に搭乗でき、

大地震の揺れをリアルに再現、体感できる振動台を開発 [鹿島建設] Read More »

まちづくり計画支援サービス「マチミル」を提供 [清水建設]

清水建設(株)<社長 井上和幸>は、付加価値の高いウォーカブルな人中心のまちづくりの支援を目的に、まちづくり計画支援サービス「マチミル」を提供します。このサービスは、各種オープンデータと地理情報システム(GIS)により人

まちづくり計画支援サービス「マチミル」を提供 [清水建設] Read More »

負担なく質の高い安全教育ができる「セコム子ども安全教室 教材」が 「第17回キッズデザイン賞」を受賞! [セコム]

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関一郎)が無償提供する「セコム子ども安全教室 教材」が、「第17回キッズデザイン賞」を受賞しました。 https://www.secom.co.jp/corporate/rel

負担なく質の高い安全教育ができる「セコム子ども安全教室 教材」が 「第17回キッズデザイン賞」を受賞! [セコム] Read More »

法人向け見守り/運動管理ソリューション 「i-wellebe(アイウェルビー)」の提供を開始 [シャープ]

 シャープは、当社独自の非接触ヘルスケアセンシング技術を活用し、法人向け見守り/運動管理を目的としたヘルスケアソリューション「i-wellebe」※4を開発。本日より提供を開始します。 https://corporate

法人向け見守り/運動管理ソリューション 「i-wellebe(アイウェルビー)」の提供を開始 [シャープ] Read More »

神奈川県警察と共に神奈川県の企業に対し脆弱性リスクについて情報提供を実施 [マクニカ]

株式会社マクニカ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 一将、以下マクニカ)は、神奈川県警察と、神奈川県の企業における外部公開資産を狙ったセキュリティインシデント防止に関する共同の取り組みを行ったことを本日発表いたし

神奈川県警察と共に神奈川県の企業に対し脆弱性リスクについて情報提供を実施 [マクニカ] Read More »

外用炎センサ送信機 (4周波切替対応型) TXF-124NL(W) [竹中エンジニアリング]

■主な特長  ●無線部は4周波切替対応型 現行品の屋外用炎センサ送信機TX-124L(W)/(B)の無線部を4周波切替対応型に改良しましたので、送信機や中継機を多数使用するワイヤレスシステムにおいて電波混信が軽減でき、信

外用炎センサ送信機 (4周波切替対応型) TXF-124NL(W) [竹中エンジニアリング] Read More »

内水氾濫による浸水発生状況の解析・表示システムを整備 [大成建設]

大成建設株式会社(社長:相川善郎)は、「サービス・ソリューションのDX」の一環として、都市型水害とされる内水氾濫による浸水被害の発生状況を事前に解析し、3D都市モデルデータと重ね合わせて立体的に表示することができるシステ

内水氾濫による浸水発生状況の解析・表示システムを整備 [大成建設] Read More »

画像認識 AIを用いて建設現場を遠隔から仮想的に巡回できるシステムの実証実験に成功 [NTTドコモ]

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は、画像認識AIを 用いて遠隔から建設現場を仮想的に巡回できるシステム(以下、本システム)にて、現場作業の段取りを妨げる資

画像認識 AIを用いて建設現場を遠隔から仮想的に巡回できるシステムの実証実験に成功 [NTTドコモ] Read More »

保守効率の向上と安全操業を支援する、プラントのDX実現に向けた協業開始 [横河ソリューションサービス]

横河ソリューションサービス株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:八橋 弘昌、以下「横河ソリューションサービス」)、横河レンタ・リース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:澤 和久、以下「横河レンタ・リー

保守効率の向上と安全操業を支援する、プラントのDX実現に向けた協業開始 [横河ソリューションサービス] Read More »

ランサムウェア被害に備える「身代金交渉に関する提言書」を公開 [ラック]

株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、サイバー侵害にあった組織を救済して復旧支援する”サイバー救急センター”の知見から、今なお被害が続く身代金要求型ウ

ランサムウェア被害に備える「身代金交渉に関する提言書」を公開 [ラック] Read More »

MR技術によるコンクリート品質向上への取組み「MRを活用したコンクリート締固め管理システム」を開発 [熊谷組]

株式会社熊谷組(本社:東京都新宿区、取締役社長:櫻野 泰則)は、株式会社インフォマティクス(本社:川崎市幸区、代表取締役社長:齊藤 大地)と共同で、MR(Mixed Reality)技術を用いたコンクリート品質管理の向上

MR技術によるコンクリート品質向上への取組み「MRを活用したコンクリート締固め管理システム」を開発 [熊谷組] Read More »

error: Content is protected !!
上部へスクロール